So-net無料ブログ作成
YEN TOWN BAND ブログトップ

YEN TOWN BAND、12年ぶり復活ライブ メンバーは誰? [YEN TOWN BAND]

1996年に公開された岩井俊二監督映画『スワロウテイル』の劇中に登場した架空バンド、
YEN TOWN BANDが12日、新潟・十日町市で開催された『大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ 2015』
で12年ぶりにライブ復活しました。20年ぶりに新曲「アイノネ」も披露。
映画の劇中歌で大ヒットした「Swallowtail Butterfly ~あいのうた~」も演奏し、、ファン1000人を魅了しました。

大きな歓声の中、バンドのプロデュースを務める小林武史氏をはじめとするメンバー、
そしてボーカルのCharaさんが登場し、セッションを経て最初に演奏されたは「Gold Rush」。
ピアノとギターのシンプルな演奏に乗せて歌声が響いた瞬間、その場の空気がガラリと変わったそうです。


4曲めの「上海ベイベ」を歌い終えて笑顔を見せたCharaさんは、「みんな元気ですか? グリコです」
と映画で自身が演じた主人公の名前で呼びかけました。「次の曲は、グリコが会ったことのないお母さ
んに向けて書いた曲です」と話してから「小さな手のひら」を歌うなど、純白のドレスを着たこの日
の彼女は、最後まで“グリコ”を演じてステージに立ち続けたそうです。

バンドファンのみならず、映画のファンにとっても感動モノのステージですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
YEN TOWN BAND ブログトップ
まかない付アルバイト Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。