So-net無料ブログ作成
真夏のsounds good! 売上 ブログトップ

真夏のsounds good! 売上 [真夏のsounds good! 売上]

真夏のsounds good! 売上

AKB新曲 発売日出荷200万枚!初日セールスも新記録
AKB48の新曲「真夏のSounds good!」が歴代最多の初日セールスを記録したことが23日、分かった。22日付オリコンデイリーチャートが発表され、1位で初登場。発売初日だけで117・1万枚を記録した。また、出荷枚数も過去最多の200万枚を突破。CDには第4回選抜総選挙の投票権が封入されており、初のダブルミリオンも視界に入ってきた。

4回目を迎える総選挙を2週間後に控え、新曲が過去最高の滑り出しとなった。

オリコンによると、初日のミリオン達成は「フライングゲット」(11年8月)「風は吹いている」(同10月)に続き、3作目。昨年の総選挙投票権封入CD「Everyday、カチューシャ」(11年5月)は初日が94万2000枚で、これを20万枚以上、上回った。ミリオンは7作連続で、通算では8作目。CD不況の時代で、人気の高さをあらためて証明した格好だ。

また、所属レコード会社から出荷枚数が200万枚を突破したこともこの日、発表された。「風は吹いている」が発売日時点で160万枚を出荷したのが過去最高だったが、これを約40万枚上回った。総合プロデューサーの秋元康氏は「AKB48は少しずつ数字を伸ばしてきた。まだまだ伸びしろがあったことがうれしい」と、さらなる飛躍に期待を寄せている。


真夏のsounds good! 売上 ブログトップ
まかない付アルバイト Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。