So-net無料ブログ作成

金スマ ロングブレスダイエット [金スマ ロングブレスダイエット]

金スマ ロングブレスダイエット

まず、ロングブレスダイエットとは・・・
〝ロングブレス〞はゆっくりと長い呼吸を繰り返すことによって、内臓を囲んでいるインナーマッスルの腹覆筋や腰痛の原因になる脊柱起立筋を鍛えつつ、代謝のよい体をつくりウエストのシェイプアップやダイエットに繋げるというもの。

トレーニングをして筋肉量が増えると基礎代謝値があがるので、ダイエットをしてもリバウンドの心配もなく、冷えや便秘、肩こりにも効果があるんですよ。

誰が開発したの・・?
俳優 美木良介が開発したもの。
〝ロングブレス〞とは、僕が自分で試行錯誤して開発した呼吸法です。きっかけはダイエットではなく、20年来悩まされていた腰痛。

医者やジムに通って様々な治療やトレーニングをしましたが、一向に回復しないなか、外国のスポーツ選手の間で流行しているインナーマッスル(深層筋)を鍛えるための胸式呼吸を知り、それをヒントに独自で開発しました。


一回10秒を6セット 1分間行います。
それを2種類。
合計で2分。
これを朝夜2回行います。
やりかた
1つめ 
1.足を交差させ、後ろに90%体重をかける。おしりをしめる。(えくぼをつくる。)
2.3秒鼻から吸い、7秒かけて口から出す。このときに息が聞こえるくらいの強さで吐き出す。
これを6セット。
2つめ
1.両足をそろえ、一度背伸びをし、おしりに力を。
2.お腹に常にへこませるよう力を入れつつ1つめと同様3秒で息を吸い、7秒かけて出す。
これを6セット。






 面倒な作業を半自動で行ってくれる最新ツールです!

 → http://cs-x.net/hk/c/07368.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ロンドンオリンピック バドミントン メダル フジガキ [ロンドンオリンピック]

ロンドンオリンピック バドミントン メダル フジガキ

「フジカキ」史上初メダル/バドミントン

「フジカキ」ペアが日本史上初のメダルを確定させた。藤井瑞希(23)、垣岩令佳(23=ともにルネサス)組はブルース、リ(カナダ)ペアにゲームカウント2-1で勝利。決勝進出を決め、銀メダル以上を確定させた。

硬さから第2ゲームを19-21で落としたが、最終第3ゲームは終始リードを奪い21-13でものにした。

準々決勝勝利後、藤井が「緊張してがちがちになるだろうが、勝ちにいく。ここは負けてはいけない場所」と言っていたが、メダルへの重圧もはねのけた。無気力プレーの余波で、準々決勝前にはインド代表チームが抗議。騒動をものともせず、結果で実力を示した。4日の決勝で頂点を目指す。





人生の悩みの99%はお金で解決できます
まかない付アルバイト Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。