So-net無料ブログ作成

東小雪さん 渋谷区で同性カップルへの「結婚」証明書申請 [ニュース]


LGBTアクティビストとして有名な東小雪さんが 渋谷区同性パートナー証明書申請一番乗り


全国で初めて同性カップルを「結婚に相当する関係」の
パートナーとして認める条例を施行した東京都渋谷区で
パートナーであることを示す証明書の申請受け付けが始まり、

東小雪さんと増原裕子さんが、午前8時30分の開庁と同時に第1号の申請を行いました。

増原裕子さんは「この日を待ち望んでいた。全国で同様の取り組みが広がってほしい」と話した。

 職場のLGBT読本 「ありのままの自分」で働ける環境を目指して/柳沢正和/村木真紀/後藤純...


同性パートナーシップ証明書とは

「法律上の婚姻とは異なるものとして、条例において、男女の婚姻関係と異ならない程度の
実質を備える戸籍上の性別が同一である二者間の社会生活関係を『パートナーシップ』と定義し、
二人がパートナーシップの関係にあることを確認して証明するもの」とする。

というものだそうです

不動産業者や病院などに、証明書を持つカップルを夫婦と同等に扱うよう求めていて、
法的な拘束力はないが、業者が著しい人権侵害をした場合には、業者名を公表できるものになるそうです。

【はじめての方限定!一冊無料クーポンもれなくプレゼント】国内市場5.7兆円 「LGBT(レズビア...


東小雪さんと増原裕子さんは
「朝8:30からの受付だったので、がんばって朝6:50から並びました!」と
ホームページで報告。

また、

私たちは2013年春に結婚式を挙げ、渋谷区に住んでいます。
現在の日本の法律では、私たちは婚姻届を受理してもらうことができません。

この渋谷区の同性パートナーシップ証明書には、法的拘束力はありません。
それでも日本の行政として初めて、同性パートナーシップを「結婚に相当する関係」
として認めるということは、歴史的に大きな一歩だと思います。

本当に嬉しいです。

同性パートナーシップ証明書の発行は11月5日です。楽しみにしています!

ともコメントしています


差別をなくすことに対しての意識変化が求められていますね

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
まかない付アルバイト Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。